2007年09月27日

花嫁の憂鬱

マリッジブルーといえば女性だけの事だと思っていたら、男性にもマリッヂブルーになる人が多いようです。
その状態はかえって女性よりも深刻なのだそうです。
男のマリッジブルーと聞いて「わかる、わかる」とうなずく男性陣はたくさんいるそうです。

花嫁さんの場合、結婚式を前にして、ウエディングドレスはどうしよう、ブライダルエステもいかなくちゃ!などわくわくすることも多いからストレス解消の機会もありますしね。
でもそれだけが原因とは思えません。そもそも女性の方が男性よりも人間として大人なんですね。

それでは、新郎がマリッジブルーの症状になる原因をあげてみます。
「経済的な不安」「独身時代の自由が捨てがたい」「ほんとに相性がいいのか」などです。
特に「この人と結婚していいのか」「独身時代への未練」は、かなりの男性にあるようです。しかもプロポーズした後も、結婚式の準備中にも、それこそ式の前日まで心のなかで悩んでしまうことも多いそうです。

男性にとってこういう悩みはなかなか家族や友人にも話せないもの。
それがさらに男性のマリッジブルーに追い討ちをかけるんですね。
新郎はマリッジブルーの悩み相談もできず、克服方法も見つからず結婚式を迎える新郎も少なくないそうです。ところが多くの新郎が結婚式当日に大きな変化を見せるという。その続きは次回に。

posted by マリッジブルー at 23:23 | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/57589668

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。